読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴはぴらきゆ!!

この恋に射ぬかれてからときたら か弱いの素敵満載よ

担当ってなんだろう。


完全に支離滅裂な文です。先に謝っておきます。ごめんなさい。(土下座)


周りが担降りしたり、自分自身も担降りを経験したということで、考えたことをつらつらと書いていきたいと思います(笑)


応援しているアイドルを「自担」「担当」と呼ぶのはジャニオタだけですよね??


すばるくんはそのような呼ばれ方をあまり好んでいないようでエイターだった頃は使うのを控えていましたが、ジュニアに降りた今、担当という言葉をよく耳にしたり、使ったりするようになりました。


まぁ、私の周りにもジャニオタがたくさんいるわけで。「私は○○担降りない自信ある」って言うてる子もいて。一途に1人を応援できるって素敵やな〜って。


人それぞれ「担当」の概念持ってますよね。大好きな1人を担当と呼ぶ人、応援してるアイドルは全員担当だ!って言う人…。
掛け持ちしていろんなアイドルを応援できるくらい器用な人間じゃないし、しっかりと1人を見たいタイプの人間なので、私は前者です。


以前のブログにも書いたように、8年近く大倉担をしていたわけですが、その期間、担当を名乗っていたのは大倉くんだけでした。エイトはグループとして好きっていう前提での大倉担。でも別に嫌いになったわけじゃないし、エイトの番組だって見るし、大倉くんかっこいいって思ってたし。でも何で大倉担って胸を張って言えないんだろうって悩むようになったのが去年の暮れでした。


とある番協に参加し、誰よりもキラキラして見えた真鳥くんを見つけた日から掛け持ちが始まりました。真鳥くんのアイドルとしての姿は、大倉くんより惹かれるものがありました。ちょうど熱愛報道*1があってそれでムシャクシャしてたというのもありますが(笑)


私も「大倉担降りない自信あるし〜」って思ってました。誰か気になる人が出来ても「推し」なんやろうなって。それがLove-tuneの安井くん*2


私の中での担当と推しの違いは
・今、応援しないと今後後悔する気がする相手
・のんびり応援できたらいいかなと思える相手
ということです。


真鳥くんも安井くんもジュニアです。デビューが保証されているわけではありません。いつ事務所を去ってしまうのか、本人にしかわからないことなのですが、2人の年齢を考えて多少覚悟してることもあります、もちろん。


東に比べて露出が少ない西のアイドルを担当とするのは、それでも応援したいんや!って思わせてくれるからです。関西特有のガツガツ感。かつてのエイトに感じていた「上に行きたいねん」っていうガッツ。ファンに「俺だって悔しいねんで」って教えてくれた真鳥くん。


真鳥くんのためなら、笑って泣いて喜んで怒って。自分の感情を素直に出せる気がするんです。それが私の中の担当の概念。それが出来なくなったから大倉担を降りたし、そこまでの対象ではないから安井くんは推しとして応援しています。


担当の概念なんて人それぞれやし、私の考え方とは全く違う人もいると思います。たった4ヶ月間の掛け持ち期間でしたが、いっぱい考えることもありました。大倉担しながら真鳥担することが自分にとっていいことなんじゃないかとか、さっさと真鳥担に降りてスッキリしたらいいのにとか。ジャニオタ10年選手ですが、こんなにジャニーズのことで悩んだのは初めてでした(笑)


まだ大倉くんのこと書いてたらホンマは降りたくなかったんちゃうか?って思われそうなので、もう書かないようにしようかな…未練は全くありません(笑)林真鳥をもっと早く見つけていたら…って思うこともありますが、今1番見たいのは彼のキラキラした未来。

そう、素敵な未来を見せてくれる気がするアイドル、それが私にとっての担当です。


思ったことをブワーーーーっと書いただけなので矛盾してることもあるし、誤字脱字もあるはずです。でも何かスッキリしました。私の中の担当の概念が見えました(笑)駄文失礼しました。


それでは。

*1:去年の私の悩みの種

*2:応援し始めてすでに4年

自担とピアス。


おひさしぶりです〜( ¨̮ )
なかなかネタが思いつかずに放置してしまいました、、、(笑)


まあ今日は完全に自分の好みの話をするんですけど。
自担×ピアスっていう(笑)


私なぜか今までの自担さんってほぼピアス開けてるんですよね。
その影響か、私も高校卒業と同時にピアス開けました。


最初は櫻井くん。へそピまで開いてる〜!
次は大倉くん。片耳ピアス好きだったのに最近じゃ両耳(ゴニョゴニョ)


そして真鳥くん。
関ジュはお仕事のときにはアクセサリーを着けないという暗黙のルールがあるので、ほぼ見ることは出来ないんですけど、優馬コンのメイキングとかちょっと前の写真か映像とかだったら見れるかな???あとはぷらいべーと。

だから余計萌える!!!!!
もう真鳥×ピアスってthe・しんどい。
ある所で一回お見かけしましたが真っ先に見たのはピアスでした(小声)


過去の担当さん以外にも気になるじゃにーずはほぼピアス開いてます(笑)
照史くんとか塚ちゃんとか風磨くんとか。軟骨*1まで開いてる人も好きです。


最近はLove-tuneの安井くん推してるけど、開いてないな〜。ピアス開けてない人推すの久々かもしれない(笑)安井くんにはピアス開けて欲しくない!!


別にピアス開けてるから好きになるとかじゃないけど、自然とピアス開けてる人を好きになる傾向にあるようです(笑)まあそれもじゃにーず限定なんですけど✌︎❤︎

*1:特にヘリックスかトラガス

春松竹。

遅くなったけど春松竹のお話\♡/


まとりくんがただただかっこよかったっていう感想をつらつらと述べるだけの記事です(笑)


関ジュの沼に落ちてから初めての松竹座。
入る前からソワソワ落ち着かなかった〜(笑)


終わったあとの感想は
"松竹座最高!!!!"(語彙力)


初日のレポ見た時は「えっ、どうしよう。まとくん途中全然出てこーへんやん。」ってホンマに不安やったし正直悲しかったです。


関ジュみんな素敵やしかっこいいし好きやけど、やっぱり1番見たいのは自担。それだけは譲られへん。こうなったらまとくん出てくるとこ全部ロックオンでまとくんだけ見るわ!と決意して松竹座へログイン♡(笑)

ロックオンどころかまとくんしか視界に入ってこない!!!素晴らしい私の能力*1!!


まとくんってなんであんなにかっこいいんかな〜。1個1個の動作綺麗やしエロいしズルイ。どこの立ち位置でも「まとくんや!」ってわかるダンス。語彙力なさすぎるから魅力を伝えられないのが悔しいなぁ。

OPからずーーーーっとかっこいいし、ブリュレのギター弾く振りを笑顔満点でやってるまとくん可愛すぎたし、LOVEのまとくんは王子様すぎた。


でもやっぱりWater Drop。The・色気。あれはお兄ちゃん組の3人やから出せる雰囲気やった。WD前の今朝Kicyuで沸いた松竹座の空気が一瞬にして変わったのがわかるくらい。すごい。椅子を使った振りも、バラを元カノに見立ててるという細さも相まって、WDの世界観が十分に出ていました。歌詞に合わせた表情とか、ちょっとした手の動きとか。本当に惹き込まれるWDだったなぁ。本家のWDはドームで見たけど、私は松竹座で見た古謝まと末のWDが好きでした。


声を大にして言いたいのは
"まとくん歌上手い!!!!"*2
ミュージカルのお仕事ください!!!待ってます!!!!!


アンコ曲は安定のファンサマシーンだったし、ニコニコ踊るまとくんが見れて大満足。入る前の不安はなんやったんやろ。JKまと子も園児まとりくんもDK真鳥も真鳥先生も見られへんかったけど*3(笑)まとくんが幸せそうにステージで踊ってる姿を見て私も幸せな気分になりました。なんでもいいから次のお仕事を〜〜〜楽しみすぎて今からわくわくだ〜〜〜♡

*1:オタ活以外で使えない

*2:周知の事実

*3:運なし女

真鳥担はじめました。


おはようございます!こんにちは!こんばんは!


連続して個人的なお話を載せてしまってすみません( ; ; )これを書いてからいろいろ書きたいことがあったので。担降り関係はこれが最後です。


早速ですが本題に。
"何故真鳥担になったのか"



そんなの決まってるでしょ!!!!
「かっこいいから♡」



っていうのは冗談で(笑)


いや、もちろんお顔はかっこいいです♡でもそれだけじゃなくて、まとくんの人間性に惹かれて真鳥担になる決意をしました。



ん!!??それだけで!!??って感じですよね…
私もなにがきっかけで真鳥担やろうと思ったのかまだよくわかってなくて(笑)このブログ書き終わるまでにはっきりわかったらいいなぁ…(笑)



前回のブログにもあるように、私は長い間大倉担をしていました。ということは…


もちろんバックで踊ってましたよ、彼!!!!10代の頃からバックで踊ってた!!!!うん!!!*1


そのおかげでまとくんの存在は知っていました。でもほら、大倉くんしか見てないタイプのヲタクだったから…Jr.まで見てなかったわ…(汗)


関ジュはメインと丈まとリチャしか判断できない♡って状態で友達に誘われたSLT@城ホ*2いたんだ、彼が。林真鳥が。一緒に入った友達に「まとくんおるよな?」って聞いたら*3「おるよ。でもまとくんやばいから」って。"何がやばいねんな〜"って思いながら安井くん見て満足しながら帰って、即検索。「関西ジャニーズJr. 林真鳥って。



めっっっっっちゃやばいな!!!!!(語彙力)



"林真鳥の団扇は持つな、落とされる" "バックなのにソロコン状態" "松竹座抱いてる"
なにこれ。ファンサマシーンすぎない??めっちゃアイドル。気になりすぎるやんこんなん!!あとポンコツエピソード*4

まあこの時はまだ大丈夫。沼には落ちてない。足の親指つけたくらい。


関ジュ気になるな〜って思い始めたときに、とある番協に当たりまして。ワクワクしながら行ったらいたんだ、彼が!!林真鳥が!!!!(2回目) 近くでまとくん見て完全に気になるアイツ♡勝手に林真鳥ロックオン♡そこから早かったよね、沼に頭まで浸かって、真鳥担名乗り出すまで。



エイトのDVD見返して、まいジャニだのin大阪だの見返して、情報かき集めて。相方や優馬担の友達巻き込んで大騒動(笑)


立派な真鳥担の出来上がり( ◜ᴗ◝ )︎︎︎✌︎


クリパは諦めたけどどうしてもまとくん見てから年越ししたい!と思い24魂へ。いるかいないかヒヤヒヤしたけど(笑)あれ、大倉担やってるときこんなフッ軽じゃなかったぞ。行ったらいたわ!満足!大満足!!!心置き無く年を越せました。



薄々勘づかれてる方もいると思いますが、この時はまだ大倉担と掛け持ちしていました。そしてこれからも掛け持ちでやってくんだろうなと思っていました。でも、完全に大倉担を降りて真鳥担になるんだ!と思ったのは日誌を読んだからです。


んんんんん!私も悔しいよ!!!!って。なんでまとくんじゃないねんって。


いつもの8人*5に外部のお仕事*6が来る度、嬉しいねんけど「真鳥さんは〜?」って思ってたし、春松竹初日のレポ読んで、「嘘でしょ?」ってなってたし。


そんなときにまとくんから出た"悔しい"って気持ち。この人強いな〜って。この気持ちバネにしてこれから羽ばたくんやろうなって。日誌のおかげで林真鳥の未来を見たくなったし、その過程を見届けたいと思いました。そう思わせてくれるのは、林真鳥やから。だから私は真鳥担になるんやって。泣きながら日誌読んで、やっと、やっと決断できました。


まとくんが日誌更新したのが私が春松竹に入る前で。日誌読んで自分の気持ちがわかった上で、「私真鳥担やねん!」って胸はって言えるようになったし、春松竹も心から楽しめたし、激重なお手紙*7を書くこともできました(笑)


一気にいろいろなことが起こったけど、たった5ヶ月間の話なんです。濃すぎてびっくりしてるけどたった5ヶ月。降り先も関西。しかもエイト見て育った林真鳥。めっちゃ関西大好きやん!て(笑)
自分の決断に後悔はしていないし、寧ろめっちゃ幸せを感じています。これからが楽しみなんだ。不安もあるけど。ど新規真鳥担、これからもまとくんに愛をお届けします!(痛い)

*1:バックどころかセンターで歌ってたわ

*2:らぶとぅん目当て

*3:この時点で林真鳥気になってるよな

*4:これ結構好き

*5:Funky8

*6:マラソンとか舞台とか

*7:読まれてたら恥ずかしい

大倉担辞めたってよ。

おはようございます!!

春松竹のことも書きたいので頻繁に更新してみようと思います(笑)



さて、タイトルにもあるように「私が大倉担を降りた理由」



答えは簡単です。



"この人なら素敵な未来を見せてくれるはず、だから応援したい"


そう思わせてくれた林真鳥を見つけたからです。



去年の11月から掛け持ちという形で大倉くんとまとくんを応援していたのですが、ついに決断する日が来ました。せっかくなので文字に残しておきたいと思います(笑)



大倉担になって約8年。大倉くんしか見れないタイプのヲタクでした。


もちろんこの人好きだな〜頑張って欲しいな〜なんて思うデビュー組やJr.もいました。でも何となく担当として誰かを応援するのは大倉くんだけでいいかなって思ってて。ずーーっと好きだった。
去年の熱愛報道*1が出るまでは。


今までだったら熱愛報道が出ても、耳を塞ぎたくなるような話が出てきても「またか〜別に気にしないし」って思ってたけど、去年の熱愛報道だけは許せなかった。"否定しておいて何で写真撮られてんの?"って。一気に熱が冷めた感じ。大倉担やってた8年間で初めてだった。


アイドルの熱愛に対して、そこまで不快感を覚えないので、"隠してくれていたらそれでいい"って全てスルーしていました。そういう気配を仕事の場に出さないで欲しい。写真だって撮られてほしくない。世間的に言えば結婚して子供がいたっておかしくない、でもアイドルという仕事をしてるんだったら、上手い具合に隠してほしい。それはファンである自分の願望で欲望かもしれないけど、どうしてもこの熱愛報道だけは許せなかった。今までスルーしてたことも一気に思い出して怒りを通り越して呆れてしまったのです。


エイタメ*2入っても気持ちが戻ることはなかった。それは正直自分でもびっくりしたことです。周りのヲタ友達にも「珍しい」って言われるくらい本当に冷めてしまいました。番組も見ない、雑誌も買わない、エイトの話もほとんどしない。降りるか悩んでるなんて一種の気の迷いだと思ってたし、これからもずっと大倉担名乗るんだとばかり思ってました。でもそうじゃなかった。この時には完全に林真鳥に心奪われてました。


エイトを嫌いになったり、大倉くんを嫌いになって大倉担辞めたわけではないです。寧ろ特定の人物を担当とせずにエイトを見てる方が気楽に応援できています。熱愛報道もエイトに対する否定的な意見*3も何も気にしなくていい。久しぶりに見たジャニ勉も関ジャム*4も面白かった。私にとってはそのくらいが丁度よかったのかもしれない。


8年間長かったけどあっという間だったな〜。エイター始めた頃なんて周りにそんな子少なかったし*5、大倉くんてどれだっけ?って言われるくらいだったのに。今じゃドラマに映画に舞台に出て、レギュラー番組もラジオもあって。新しく決まるお仕事の度に幸せな気分になってたなぁ。間違いなくこの8年間は楽しかった!それだけは言い切れます!(笑)


降りるかどうか本当にずっと悩んでたし、降り先がJr.でいいのかも不安だったけど、今は自分の気持ちを整理できてスッキリした状態でヲタクやれてます︎︎︎✌︎(笑)



ふらふら〜っと大倉担に戻ってるかもしれないし、今後どうなるかは本当にわかりません。でも一旦自分の中で区切りをつけたかったのでこのような感じになりました。



では何故林真鳥に降りたのか。



このお話も長くなりそうなのでまた次回に(笑)

*1:もちろんあのお方

*2:年始一発目

*3:なんかアンチとか増えたよね

*4:クロニクルは放送されない関西地方

*5:田舎に住んでた

私の担当さん。

こんばんは!!


早速わたしの担当さんについてお話したいと思います( ˆoˆ )



関西ジャニーズJr.の林真鳥くん。



ものすごくゆるっとですが、



Love-tune安井謙太郎くんも推してます。


好きになった期間で言うと断然安井くんの方が長いのですが、どうしても「安井担」を名乗ることができないので(笑)*1
安井くん「推し」ということで応援してます\♡/



もともと大倉担だった私が何故林真鳥に降りたのか。長くなりそうなので別記事でまとめます(笑)

*1:理由はわからん

こんばんは( ˆoˆ )/♡

はじめまして!
関西のどこかでジャニヲタやってる大学生です。



ヲタ始めて約11年。やっとブログ書いてみようかな〜なんて思うようになりました(笑)



ゆっくり更新していけたらな〜なんて思いながら三日坊主な私に続くのか( ˙-˙ )



担当さんのお話はまた次回にでも♡


それでは✌︎︎