読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぴはぴらきゆ!!

この恋に射ぬかれてからときたら か弱いの素敵満載よ

真鳥担はじめました。


おはようございます!こんにちは!こんばんは!


連続して個人的なお話を載せてしまってすみません( ; ; )これを書いてからいろいろ書きたいことがあったので。担降り関係はこれが最後です。


早速ですが本題に。
"何故真鳥担になったのか"



そんなの決まってるでしょ!!!!
「かっこいいから♡」



っていうのは冗談で(笑)


いや、もちろんお顔はかっこいいです♡でもそれだけじゃなくて、まとくんの人間性に惹かれて真鳥担になる決意をしました。



ん!!??それだけで!!??って感じですよね…
私もなにがきっかけで真鳥担やろうと思ったのかまだよくわかってなくて(笑)このブログ書き終わるまでにはっきりわかったらいいなぁ…(笑)



前回のブログにもあるように、私は長い間大倉担をしていました。ということは…


もちろんバックで踊ってましたよ、彼!!!!10代の頃からバックで踊ってた!!!!うん!!!*1


そのおかげでまとくんの存在は知っていました。でもほら、大倉くんしか見てないタイプのヲタクだったから…Jr.まで見てなかったわ…(汗)


関ジュはメインと丈まとリチャしか判断できない♡って状態で友達に誘われたSLT@城ホ*2いたんだ、彼が。林真鳥が。一緒に入った友達に「まとくんおるよな?」って聞いたら*3「おるよ。でもまとくんやばいから」って。"何がやばいねんな〜"って思いながら安井くん見て満足しながら帰って、即検索。「関西ジャニーズJr. 林真鳥って。



めっっっっっちゃやばいな!!!!!(語彙力)



"林真鳥の団扇は持つな、落とされる" "バックなのにソロコン状態" "松竹座抱いてる"
なにこれ。ファンサマシーンすぎない??めっちゃアイドル。気になりすぎるやんこんなん!!あとポンコツエピソード*4

まあこの時はまだ大丈夫。沼には落ちてない。足の親指つけたくらい。


関ジュ気になるな〜って思い始めたときに、とある番協に当たりまして。ワクワクしながら行ったらいたんだ、彼が!!林真鳥が!!!!(2回目) 近くでまとくん見て完全に気になるアイツ♡勝手に林真鳥ロックオン♡そこから早かったよね、沼に頭まで浸かって、真鳥担名乗り出すまで。



エイトのDVD見返して、まいジャニだのin大阪だの見返して、情報かき集めて。相方や優馬担の友達巻き込んで大騒動(笑)


立派な真鳥担の出来上がり( ◜ᴗ◝ )︎︎︎✌︎


クリパは諦めたけどどうしてもまとくん見てから年越ししたい!と思い24魂へ。いるかいないかヒヤヒヤしたけど(笑)あれ、大倉担やってるときこんなフッ軽じゃなかったぞ。行ったらいたわ!満足!大満足!!!心置き無く年を越せました。



薄々勘づかれてる方もいると思いますが、この時はまだ大倉担と掛け持ちしていました。そしてこれからも掛け持ちでやってくんだろうなと思っていました。でも、完全に大倉担を降りて真鳥担になるんだ!と思ったのは日誌を読んだからです。


んんんんん!私も悔しいよ!!!!って。なんでまとくんじゃないねんって。


いつもの8人*5に外部のお仕事*6が来る度、嬉しいねんけど「真鳥さんは〜?」って思ってたし、春松竹初日のレポ読んで、「嘘でしょ?」ってなってたし。


そんなときにまとくんから出た"悔しい"って気持ち。この人強いな〜って。この気持ちバネにしてこれから羽ばたくんやろうなって。日誌のおかげで林真鳥の未来を見たくなったし、その過程を見届けたいと思いました。そう思わせてくれるのは、林真鳥やから。だから私は真鳥担になるんやって。泣きながら日誌読んで、やっと、やっと決断できました。


まとくんが日誌更新したのが私が春松竹に入る前で。日誌読んで自分の気持ちがわかった上で、「私真鳥担やねん!」って胸はって言えるようになったし、春松竹も心から楽しめたし、激重なお手紙*7を書くこともできました(笑)


一気にいろいろなことが起こったけど、たった5ヶ月間の話なんです。濃すぎてびっくりしてるけどたった5ヶ月。降り先も関西。しかもエイト見て育った林真鳥。めっちゃ関西大好きやん!て(笑)
自分の決断に後悔はしていないし、寧ろめっちゃ幸せを感じています。これからが楽しみなんだ。不安もあるけど。ど新規真鳥担、これからもまとくんに愛をお届けします!(痛い)

*1:バックどころかセンターで歌ってたわ

*2:らぶとぅん目当て

*3:この時点で林真鳥気になってるよな

*4:これ結構好き

*5:Funky8

*6:マラソンとか舞台とか

*7:読まれてたら恥ずかしい